Audi RS Q3

3月10日(日)、今回はアウディRSQ3で箱根を流して来ました。今回もRS3セダンの時と同じように走行距離が1500キロ程度で慣らし運転が終わってない状態。ゆえに流してきたって感じです。 はっきりいってエンジンを高回転まで回せないので味見程度でした。ちなみに素のQ3にはクローズドコースでしか乗ったことが無いので比較できません、スミマセン。 何処ヨ?これ?っ…

続きを読む

Audi RS3 セダン 試乗

アウディRS3セダンに試乗させてもらいました。ベースのA3自体は来年フルモデルチェンジが行われるのでモデル末期、熟成されつくした状態ともいえます。 夜の空いた首都高、東北道と一般道路を走行。まだ1000キロしか走っていない新車状態なので、ぶん回すわけにもいかず、美味しいところを味わえないのがオシイ。 流石におろしたてで、今回はクルマの持つ性能のほんの一部分しか味わなか…

続きを読む

新型 Audi Q5 と RS3セダン

2代目となるアウディQ5が発表された。 現行モデルに比べて若干の直線基調デザインで新しいQ7との共通性を感じさせる。兄と弟という関係性がよくわかる。 新しいQ5は全長4,660mm × 全幅1,890mm × 全高1,660mm、ホイールベース長を2,820mmと少々拡大。 MLB Evoプラットフォーム採用で、90kgの減量を果たし…

続きを読む

新型Audi A5 スポーツバック & S5スポーツバック発表

アウディから新しいA5&S5SBが発表されました。 ボディサイズは全長4730mm × 全幅1840mm × 全高1390mm。A5SBには日本仕様に導入されるのはA4と同じ2.0LTFSIエンジン252ps。S5SBはS4と同じく3.0L V6 TFSIエンジン350ps。いずれも7速S-Tronicとクアトロシステムの組み合わせ。 アダプティブ…

続きを読む

Audi Q2

アウディは、今秋発売の「Audi Q2」を、2016 ジュネーブショーで発表。 Q2は全長4,190mm × 全幅1,790mm × 全高1,510mm、ホイールベース2,600mmでアウディの新しいデザインの流れをくむクロスオーバーSUV。 エンジンは、1.0L 3気筒ターボTFSエンジン(116hp)、1.4L 4気筒ターボTF…

続きを読む

アウディRS3&S3スポーツバック比較試乗。

アウディRS3スポーツバックとS3スポーツバックを比較試乗するチャンスに恵まれました。 RS 3スポーツバックは懐かしの直列5気筒ターボ2.5TFSIエンジンを横置きに搭載。最高出力367ps、最大トルク47.4kgm、7速Storonicにクアトロシステムで4輪を駆動。 アウディS3は直4ターボ2.0TFSIエンジンを横置き、280ps、38.8…

続きを読む

新型Audi A4 2.0 TFSI FFモデル試乗(B9)

新型Audi A4 2.0 TFSI FFモデル試乗させてもらいました。 30分程度の短時間です。アバントはおよそ3ヶ月程度導入が遅れるらしいです。本命のアバントクアトロが来たらじっくりと乗せてもらおうと思います。 モジュラープラットフォーム「MLB evo」を使った最初のモデルが新型A4。全長4735mm、全幅1840mm、全高1430mm、15mm長く幅広…

続きを読む

新型 A4 オールロードクアトロ

もうすぐ日本でも新型が発売になる"Audi A4 Avant"。その派生車種"Audi A4 allroad quattro"が、1月11日「2016 北米国際自動車ショー」でデビュー。 新型A4そのものがキープコンセプトなので、オールロードもデザイン上は大きな変化は感じられない。 オールロードクアトロを名乗る為に、34mm追加されたロードクリアランス…

続きを読む

アウディA4セダン 2.0 TFSI quattro 

アウディA4セダンに試乗。 モデル末期、来春には日本にも新型が来る模様。それだけに熟成されているとも言えるモデル。A4セダンを借り出したのは3年ぶり。マイナーチェンジ以後のモデルに乗るのは初めてでした。横横使って、三浦半島を一周。およそ150キロほど走ってみました。ちなみに燃費は12.8km/lでした。 基本的には大きな変化は感じられませんでしたが、この車両はとて…

続きを読む

新型Audi A4 (B9) 発表

アウディは6月29日、新型A4セダン&アバント発表。ヨーロッパでは今秋デリバリー開始予定。 新型A4、(全長×全幅×全高、セダン)4726×1842×1427mm、ホイールベース2820mm、現行A4より25mm長く、16mm広く、ホイールベースも12mm長い。大きくなったにもかかわらず、最大で120kg軽量化がはかられたのが注目点。 …

続きを読む

Audi RS4 Avant 試乗。

先日、アウディRS4アヴァントに試乗する機会に恵まれた。 このA4ボディも最終型となり、年内に新しいA4が発表されるとアウディからアナウンスがあった。 先ず、乗り込んでみて。 物凄く大雑把に言っちゃえば1300万もするクルマには思えない感じ。 だって景色がA4そのものだもの。多少は専用のパーツがあるけど。 ドライブセレクトとい…

続きを読む

Audi S1 試乗

アウディのS1に試乗するチャンスに恵まれました。 乗ったのは3ドアハッチバックのアウディS1。 夜だったので、ブラックのボディは目立ちません(笑)。 ライトやテールランプも普通のA1とは違って精悍な顔つきです。 MCした新しいA1と同じように見えます。 左前のダッシュボードにあるスタートボタンを押すとエンジンが始動します。 クラッチは非常に軽く…

続きを読む

新型アウディQ7&RS3

アウディQ7がいよいよモデルチェンジを迎えるそうです。 兄弟車ポルシェカイエンやVWトゥアレグはモデルチェンジしているのに、アウディQ7だけは大きな改変は行われることなく来た。 新型Q7は現行モデルよりも37mm短く、15mm低い、全長5,050mm × 全幅 × 1,970mm × 全高1,740mm、ホイールベース長2,990mm。アルミ素材を多用することによって…

続きを読む

Audi quattro park

11月9日(日)、「虎ノ門ヒルズ散策。」の続き。 虎ノ門ヒルズの向かい側にアウディクアトロパークという期間限定の施設が出来ています。 この前来た時は開店前だったので入れなかったけど、今日はOK。 早速、中へ入るとスタッフの方が笑顔で迎えて下さいます。 この初代クアトロが見たかったのです。 中々、見るチャンスは無いので。 外見はしっ…

続きを読む

Volkswagen Golf Alltrack

待ちに待ってたGolf 4MOTION オールトラックがパリモーターショーで登場。 4MOTIONシステムで4輪を駆動、 車高を20mm持ち上げてオールトラックに仕立てている。 エンジンは1.8TSIガソリンと2.0TDIディーゼルを搭載。 完璧に心を射ぬいてくれた。次期愛車候補ナンバー1! ディーゼルエンジン仕様が入ってきたら、買う。 たぶん…

続きを読む

Audi Duo 木製自転車

アウディブランドの木製自転車。 実はずいぶん前に発売されていたようだけど最近知ったばかり。RENOVOという会社が製造を行っているとの事。中々、綺麗な細工がされているように見えます、 このロードバイク、スラムREDで組んでUS$7,460.からだそうです。この値段だすなら日本製の木製バイクの方がよっぽど価値があるように思えるけど。まあ、日本…

続きを読む

2014ニュルブルクリンク24時間レース

6月21-22日ニュルブルクリング2時間レースが行われた。 こっちは生憎のお天気だったので遊びに行けず、折につけネット観戦(笑)。今年のニュルブルクリンクは24時間お天気が崩れる事なく推移。そのためか、非常にハイスピードレースが展開されてクラッシュが多発する荒れた展開で幕を開けた。 そんな中、トヨタGAZOOレー…

続きを読む

3代目のAudi TT Roadster

初代TTからオープンモデルがあったので、新型にも追加される様子。 変わり映えはしないと言ったら失礼かな。ハードトップじゃなくてソフトトップを踏襲するんだね。 当然、この後にハイパワーなTTRSも加わってTTのラインアップが完成となるはずです。 「3代目の新型 Audi TT」について

続きを読む

2014ルマン24 アウディ5連覇

Audi、ルマン24時間レースで、通算13回目の優勝。 トヨタ、アウディ、そしてWEC最高峰クラスに復活のポルシェの三つ巴の戦いが繰り広げられた。 予選ではトヨタがポール奪取。 しかし、24時間が経ってみればアウディが1-2フィニッシュを決めた。 Audi Forum Tokyo『Le Man…

続きを読む

Audi TT offroad concept

アウディは北京モーターショーでAudi TT オフロードコンセプトを発表しました。 ほぼ現行Q3と同じくらいの大きさ、全長4390×全幅1850×全高1530mm×ホイールベース2630mm。コンセプト的にもかぶっているような気もしないではないが。 Audi TT オフロードコンセプトはe-tron、プラグイン ハイブリッドシス…

続きを読む

Audi TT Quattro Sport Concept

アウディは新型TT&TTSの発表と共に「Audi TT Quattro Sport Concept」を世に送り出しました。 2.0TFSIエンジンはレーシングエンジン並みのハイチューンが施されて420のHPS/450nmを発揮します。 クアトロシステムとs-tronicの組み合わせで4輪を駆動。0-100km/hは3.7秒。 …

続きを読む

3代目の新型 Audi TT

いよいよ3代目の新型アウディTTがジュネーブモーターショーで一般公開されます。 初代が1998年、2代目が2006年(日本導入2007年)、そして8年の期間を経ていよいよフルモデルチェンジ、3代目に移行。 エコカーばかりが注目されるが、こういったスペシャルなクルマが発表されるのは楽しいこと。 期間限定公開のようですが、アウディTTの先行公開映像が…

続きを読む

Audi S1 and S1 Sportback

アウディはジュネーブモーターショーでAudi S1 and S1 Sportback を発表。 エンジンは2.0TSIで231ps/37.7kgm。これをA1のボディに乗せるわけだからSモデルを名乗るには充分。もちろんクアトロシステムで4輪を駆動。 0-100km/h加速がS1が5.8秒、S1 Sportbackが5.9秒、最高速250km/h…

続きを読む

2013WEC富士6時間耐久決勝

10月20日(日)朝から雨模様。 決勝スタートが11時なので、ゆっくり出かけたのだけど富士スピードウェーについたころには本降り。レーシングカーがまともに走れるようなコンディションには程遠い状態。 11時にセイフティーカーランでスタートして赤旗中断。1時半になって再びセイフティーカーランで直ぐに赤旗。3回目のセイフティーカーランをこなしたところで3回目の…

続きを読む

2013WEC富士6時間耐久予選

10月19日(土)曇り。 久しぶりに富士スピードウエーに向かいました。この日、富士山が初冠雪。去年より37日遅く、平年より19日遅いそうです。 2013FIA世界耐久選手権第6戦富士6時間耐久レースの予選日。曇り空の下、富士スピードウエーを舞台に戦いが始まった。 此処は標高が高いので冬用のジャンパーを着込んで防寒対策。そして久しぶりに一眼レフなど持ち…

続きを読む

New Audi A3 Cabriolet

アウディは、New Audi A3 Cabriolet をフランクフルト・モーター・ショーで発表します。 全長4.42m、全幅1.79m。全高1.41m、ホイールベース2.60mとボディサイズは拡大したが、50kgの軽量化を実現している。搭載されるエンジンは1.4のTFSI(140HP)、1.8のTFSI(180HP)、2.0TDI(150HP)。S3にもCabriol…

続きを読む

Audi Sport quattro concept

アウディはフランクフルトモーターショーで『アウディ・スポーツクワトロ コンセプト』を発表。 ボディーサイズは全長×全幅×全高=4602×1964×1386mm、ホイールベースは2784mm。車両重量は1850kg。現代に甦るスポーツクアトロのパワーユニットはプラグインハイブリッドシステムを採用。エンジンは最高出力560ps(412kW)、最大トルク71.4kgm…

続きを読む

Audi Minato Mirai

アウディみなとみらいのオープニングイベントに行って来ました。 場所はみなとみらい地区、カップヌードルミュージアムの隣。国内最大規模のショールームとのこと。なかなか立派な建物です。 とても広い展示スペースです。正規営業が始まったら余りに広くて気が引けちゃうかもしれません(苦笑)。 日本において飛ぶ鳥を落とす勢いのアウディ。このお店を展開する為に…

続きを読む

日本は、クアトロの国なんだ。

「日本は、クアトロの国なんだ。」 このアウディのキャッチコピーすごいね~、言い切るね~(笑) アウディにあこがれたのは初代クアトロがラリーシーンで活躍姿をみたのがソモソモ。今みたいに外国車が街にあふれるような時代じゃなかったし、まだまだ高価。そうそう実車を目の当たりにする機会も少なかった訳です。 ザ・コンクール・デレガンス・ジャパン2013会場で久…

続きを読む

2013ルマン24 アウディ優勝

2013ルマン24時間レース、No.2 アウディR18 e-tron クワトロが優勝しました。 暇さえあればネット観戦しましたが、運悪く?ほとんどがアクシデント等で全コースイエローでセーフティーカーランばかり。セーフティーカーランはトータル11回、5時間27分。これがアウディには味方したような気がします。トヨタTS030 ハイブリッドのほうが高速燃費が良いのでピット回数…

続きを読む