ぶっとび

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士山御殿場ルート2017 その1

<<   作成日時 : 2017/08/15 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 168 / トラックバック 1 / コメント 24

8月10日(木)、8回目の富士山登頂の記録。

画像


4回目の御殿場ルート(標高差2336メートル、約11キロ)。

マイカー規制無いし、駐車場無料だし、いっぱい歩けるし

おひとり様にはとっても良いルート(笑)。

毎度同じようですが、自分のための備忘録として

詳細な工程を写真多めで書き残します。


画像


前夜、仕事が終わってからすぐに仮眠。

0時30分に自宅を出発。

コンビニで買い出しして御殿場口駐車場には2時30分頃着。


画像


今日だけはA判定、登山日和予報。

明日からは傘マークがついてC判定が続くので、

今日駄目だったら断念予定で臨みます。

高度順応を目論んでゆっくり支度をして

3:00 御殿場口(標高1440m)から登山開始。

3:16 最初の大石茶屋を通過。

此処から7合目までおよそ4時間と書いてあるんですけど、

ワタクシ、4時間で着いたためしがないデス(笑)。


画像


今日はお月様が出ていてけっこう明るいデス。

懐中電灯無くても迷わないくらい。

歩きやすそうなところを選ぶために使います。


画像


4:36 次郎坊に到着。

歩き始めて1時間36分、

前よりもこの時点で10分程度遅いです。


画像


徐々に空が明るくなって来ました。

何時ものごとく、

意識的にゆっくり歩くようにしていたんですけど、、、



画像


4:59 標高2000mの標識通過。

此処まで二時間もかかっちゃってます。

歩きながらもアレ?ペース遅いか?って

気が付き始めた頃です(笑)。


画像


富士山の頂上付近では陽が照りだしました。

頂上ではご来光で盛り上がったでしょうね。


画像


5:20 雲があったおかげで

陽に照らされずに済んでいたのですが

ついに雲から太陽がのぞきだしてしまいました。


画像


ゆるい火山砂礫の登山道を

ゆっくりゆっくり歩きます。


画像


歩いていると良く出会うカメムシ。

動きが鈍いんで踏んづけちゃいそうになります。


画像


ドピーカン!日差しが容赦なく照り付けます。

暑くはないんでウインドブレーカーを着たまま、

帽子をしっかりかぶって日焼け止めもしっかり塗って。


画像


何人か抜かれ、何人かを抜き。

トレランの人はめちゃ速い。


画像


静かな山にディーゼルエンジンの音が。

毎度の荷物運搬ブルドーザーに抜かれます。


画像


6:47 新六合目の廃墟に到着。

此処まで2時間47分も経過。

ペースが遅いことを改めて自覚。


画像


とりあえず、

リュックを下ろして初めての大休止。

コンビニで買ったおにぎり、めちゃウマイ!


画像


7:37 六合目(標高2380m、山頂まで3.7km)を通過。

此処まで4時間37分。


画像


プリンスルートとの合流地点を通過。


画像


さっきまで柔らかった砂礫が消え

この辺りからは足元がしまってきて歩きやすくなります。


画像


8:07 標高3000mの標識を通過。

此処まで5時間7分が経過。


画像


8:13 七合目(標高3030m、山頂まで2.7km)を通過。


画像


8:25 七合四勺のわらじ館(標高3050m)。

ここが最初の営業小屋です。


画像


8:29 七合五勺、砂走館を通過。

疲れは無いんで素通り。

休まないでゆっくり歩き続けるのがマイペース。


画像


この小屋の裏手に、

登山者数のカウント装置が設置されていました。


画像


見事な雲海が広がっています。

下界はさぞかしお天気悪いんでしょう。


画像


富士山ではじめてアサギマダラに出会いました。

3000m超えの標高でお会いできるとは。

流石です。


画像


殺風景な岩場に咲く高山植物、かわいらしいイワツメクサ。



画像


9:05 九合九勺の赤岩八合館(標高3290m)を通過。

此処まで6時間5分。


画像


此処より上は浅間大社奥宮境内地です。

この辺から左の股関節が痛み出しました。


画像


9:30 八合目、見晴館の廃墟を通過。


画像


最後のひと登り。

股関節が痛くてペース上がらず。


画像


今回も黄色いヘルメットの作業員の方が

登山道の整備をしながら下っていきました。

とってもありがたいことです、感謝。


画像


この鳥居がゴールです!

来たぜ、富士山の頂上へ。


画像


10:45 御殿場口山頂に到着しました。

此処まで結局7時間45分でした。

去年に比べると30分も遅かったデス。

一番最初の年と奇しくも同タイム。

しばし荷を下ろして二回目の大休止。


画像


11:05 富士宮口山頂に移動した富士山頂郵便局より

かもめーるを投函して、本日のメインミッション終了。

さてさて、さらに剣が峰を目指します。

ってことで、続きます。。。




富士登山オフィシャルサイト
http://www.fujisan-climb.jp/index.html
富士山御殿場ルート2016 その1」について


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 168
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
富士山御殿場ルート2017 その2
8月10日、富士登山記事の続き。 ...続きを見る
ぶっとび
2017/08/19 20:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
毎回拝見するたびに挑戦したくなるんだけどやっぱり高山病対策とかしないとまずそうな気がして二の足踏んでますw

一回もうちょっと低い山で練習してみようかなぁ?
月奏曲
2017/08/17 20:07
すばらしい記録ですねー。
写真がまたドラマチックですばらしいです。
行った者だけにしか撮れませんしね!
イッシー
2017/08/17 20:29
御殿場ルートは人がこんなに少ないんですか!?
時間帯の関係もあるのでしょうか?
通常の新五合目登山口からより、約1000ほど標高差の大きなルートなんですね!
それにしても雲海の上は素晴らしいピーカン!
良い日に恵まれましたね〜!
宮星
2017/08/17 21:40
8回目の富士山登頂おめでとうございます。
私は、富士宮口から日帰りと、北浅間神社からの1泊2日の2回しかないです。
単独登山ですか、8回も凄いです。
素晴らしい。
天候も良くてよかったですね。

2017/08/17 22:27
こんにちは!
8回目の登頂おめでとうございます!・・・乾杯!
私は55年前に一回登って、ごみの多さ、酸素不足での頭痛、もう二度と登らないぞと決めました(笑)。
人が少ないように見えるのですが時間が少し遅かったのでしょうか?それとも御殿場コースは人が少ないのですか?
信徳
2017/08/18 06:07
こんにちは。

8月10日は富士山の山頂、いい天気だったんですね。
いいですね〜。
一度は登ってみたいけど、体力に自信なし。
トトパパ
2017/08/18 11:15
こんにちは〜♪
すばらしい富士山登頂おめでとうございます。
8回も登られたのですね。
自分のゆっくりペースで登るには、1人が良いのかもしれませんね。
普段走っているのがいいのかも。
ちなみに私も2度ほど登っています。
笑みりん
2017/08/18 15:02
さすがに渡りの蝶。富士山でアサギマダラに出会えるなんて!!。先日六甲でやっと1羽アサギマダラが飛んでいるのを見ました。フジバカマなどの花が咲き出すと六甲にも沢山飛来します。
花咲か爺
2017/08/18 16:29
月奏曲さん
こんばんは。ありがとうございます。

御殿場ルート以外だと多かれ少なかれ高山病症状が出ます。後は体調と個人差。御殿場ルートだけは低いところから自力で高度を上げていくので高山病出にくい感じです。
富士山の練習は富士山でがおすすめ。日本一安全な山なんじゃないでしょうか。富士宮から宝永山に登ってみるとか。五合目までバスで登って、一合目まで下山だけ楽しむってのも流行ってるとか
achisi
2017/08/18 20:39
イッシーさん
こんばんは。ありがとうございます。

確かに行かないと撮れないです(笑)。歩くのに邪魔にならないように小さいカメラを首からぶら下げて歩いてます
achisi
2017/08/18 20:42
宮星さん
ありがとうございます。

御殿場ルートはいつ行っても人は少ないです。距離だけが長くて体力勝負な面が大きいですから。その分、気ままに歩けます。雲の上のお散歩を満喫してきました
achisi
2017/08/18 20:50
温さん
こんばんは。ありがとうございます。

良いですね、私もいつか一合目から歩いてみたいと思っています。海の水を触ってから山頂目指す方とか居るようですし、工夫次第で色々な楽しみ方がありますね
achisi
2017/08/18 20:53
信徳さん
こんばんは。ありがとうございます。

55年前とは大違いだと思います。清掃活動も盛んですし、トイレ対策もきっちりされています。世界遺産になるためにはかなりの苦労があったようです。登山者数は吉田、富士宮、須走、御殿場の順で少なくなります。距離が長くて時間がかかるので敬遠されます
achisi
2017/08/18 20:58
トトパパさん
こんばんは。ありがとうございます。

天気予報が当たって、上の方はお天気に恵まれました。雲上人となることが出来ました
achisi
2017/08/18 21:00
笑みりんさん
こんばんは。ありがとうございます。

誰かと一緒に行っても結局はそれぞれのペースで歩くので一人でもいっしょかなと思います。団体で登山している光景にも出会いますが、私には向かない感じです
achisi
2017/08/18 21:04
花咲か爺さん
こんばんは。ありがとうございます。

富士山でアサギマダラに会えるとは思っていませんでした。六甲山には沢山飛来するんですか!いっぱい飛んでると綺麗でしょうね
achisi
2017/08/18 21:10
富士登山って こんな道を歩くのですね。
素人目には なだらかで 気持ちよさそう!
と思えるのですが これが 大変なのですね。
雲海が とても 美しいです。
8回目の登頂 おめでとうございます。
美しいチョウや 花を見ると 又 登ろうと
元気が出てきますね。頑張ってください。
フラバーバ
2017/08/19 09:51
 富士山かぁ〜。
自分の目で、ちゃんと見たこともないんだよなぁ。
日本にすんでいるのにねぇ。
Nyanta
2017/08/19 13:36
フラバーバさん
こんにちは。ありがとうございます。

メインの登山道が四本あるのですが、それぞれに結構違います。中でも須走ルートが最初のうちは樹林帯を歩けるので好きかもしれません
achisi
2017/08/19 18:12
Nyantaさん
こんにちは。ありがとうございます。

関東に居ると結構頻繁に富士山が見えるんですよね。だいぶ前に福島の友人が来た時に、アレ富士山?って聞かれました。あんなに大きく見えるの?って
achisi
2017/08/19 18:14
うへ〜!いくらゆっくりペースと言えど、約8時間も登り続けるの私には無理っす
8時間登って山小屋に泊まるってのなら出来そうですが(苦笑)このままピストンするんですよね?
achisiさん、アッパレ
こんなに空いてる富士山のルートはめちゃ魅力的ですが
。それにしてもドピーカン素晴らしいですね。
karake
2017/08/20 20:11
karakeさん
こんばんは。ありがとうございます。

何をおっしゃいますか、全然いけちゃうでしょう!普通に歩ければ6時間半くらいで行けちゃうみたいですよ。御殿場ルートだけは混雑とは無縁です
achisi
2017/08/20 22:26
こんばんは
膝を痛めて登れないので、ブログ読みながら、勝手に手を引っ張ってもらって登っている気分です。
頂上は爽快でしょうね。
ロシアンブルー
2017/08/21 00:11
ロシアンブルーさん
こんにちは。ありがとうございます。

一緒に富士山に行った気分になっていただければ幸いです。写真撮ってあるいた価値があります
achisi
2017/08/21 13:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士山御殿場ルート2017 その1 ぶっとび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる